2019年03月25日

中期・後期の30代ハゲ・薄毛が髪を回復するために必要なもの。




中期・後期のハゲ・薄毛。



こんにちは。ふじあきおです。


ハゲ・薄毛状態が、まだ初期の場合は、
運動とか栄養バランスなど生活習慣の改善で
髪の毛を回復することは可能でしょう。


それが、中期・後期になると、
やはりそれだけでは無理かな、と思います。


どうしても医薬品とサプリメントの助けが必要になりますね。(^^)


筆者が、DHTをやっつけるために実践した方法は、

「こちら」

です。


「50代ハゲも6か月で治る発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお

※記事が良かったら、ポチッ!とお願いします。※
⇒⇒ 

育毛・発毛 ブログランキングへ
スポンサーリンク




posted by あきお at 10:01| 山梨 ☀| Comment(0) | 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

頭髪にコシとボリュームが無くなる30代ハゲが忘れている栄養素とは。




亜鉛。



こんにちは。ふじあきおです。


発毛・育毛に大事な栄養素の一つとして


亜鉛


があります。


これは、頭髪の主成分であるケラチンを合成する働きがあり
不足すると、頭髪のコシやボリュームが無くなったりします。


亜鉛を豊富に含む食材としては、
牡蠣、レバー、魚介類、肉、チーズ、アーモンドなどがありますので
スーパーなどで意識的に手に取ってみることをお薦めします。(^o^)


筆者が、DHTをやっつけるために実践した方法は、

「こちら」

です。


「50代ハゲも6か月で治る発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお

※記事が良かったら、ポチッ!とお願いします。※
⇒⇒ 

育毛・発毛 ブログランキングへ
スポンサーリンク




posted by あきお at 14:30| 山梨 ☀| Comment(0) | 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月23日

ミノキシジルを知らない30代ハゲは、一人も居ないかも。




ミノキシジル。



こんにちは。ふじあきおです。


医薬品であるミノキシジルは、元々、
血管拡張剤として開発された薬です。
高血圧対策ですね。


これが、後に発毛効果があると認められました。
今では、ハゲ・薄毛の世界で知らない人は
モグリと言って良いほど有名になりました。(^o^)


筆者が、DHTをやっつけるために実践した方法は、

「こちら」

です。


「50代ハゲも6か月で治る発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお

※記事が良かったら、ポチッ!とお願いします。※
⇒⇒ 

育毛・発毛 ブログランキングへ
スポンサーリンク




posted by あきお at 12:42| 山梨 ☁| Comment(0) | 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

サプリメントのリジンは、30代以降のハゲの発毛と育毛を促進します!




リジン。



こんにちは。ふじあきおです。


プロペシアは、薄毛誘発ホルモンである
DHTを抑制する効果がありますが、


同時に発毛と髪の毛の生育を促進する力があるのが
サプリメントのリジンです。


筆者の頭頂部には、このサプリメントの影響が大きかったと思っています。


50代を超えているということもあったでしょうし
体質の違いもあるでしょうが、


新陳代謝が落ち込んで行く年代では
こういう種類のサプリメントは、特に有効のような気がしています。(^^)


筆者が、DHTをやっつけるために実践した方法は、

「こちら」

です。


「50代ハゲも6か月で治る発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお

※記事が良かったら、ポチッ!とお願いします。※
⇒⇒ 

育毛・発毛 ブログランキングへ
スポンサーリンク




posted by あきお at 08:53| 山梨 | Comment(0) | 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

プロペシアを飲んだ30代ハゲの頭頂部に何が起きるのか⁈




プロペシア。



こんにちは。ふじあきおです。


ハゲ・薄毛治療に有名な薬品プロペシアは、
男性ホルモンであるテストステロンと
酵素5αリダクターゼの結合を抑制する力を持っています。


テストステロンというホルモンは、男性の睾丸で作られており
筋肉・骨格の増大、髭や体毛、精巣の成長を促します。


ですから、このホルモンにプロペシアが関与することで
一時的に性欲減退などの影響が出る場合もある様です。


まあ、それも、使用をやめれば
すぐ回復するのが普通です。(^^)


筆者が、DHTをやっつけるために実践した方法は、

「こちら」

です。


「50代ハゲも6か月で治る発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお

※記事が良かったら、ポチッ!とお願いします。※
⇒⇒ 

育毛・発毛 ブログランキングへ
スポンサーリンク




posted by あきお at 08:34| 山梨 ☁| Comment(0) | 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

30代ハゲの頭頂部にあるDHTを減らす薬とは。




DHTを減らす薬。



こんにちは。ふじあきおです。


hage・薄毛治療には、頭皮に集まっている
薄毛誘発物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)を
出来るだけ少量にする必要があります。


DHTは、男性ホルモンの一つであるテストステロンと
5αリダクターゼという酵素が結合してできます。


つまり、この結合を抑制する方法があれば
世の中のハゲ・薄毛頭は劇的に減る可能性が高まるのです。


そこで、その効果的な薬として知名度を上げて来たのが
プロペシアなのです。(^^)


筆者が、DHTをやっつけるために実践した方法は、

「こちら」

です。


「50代ハゲも6か月で治る発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお

※記事が良かったら、ポチッ!とお願いします。※
⇒⇒ 

育毛・発毛 ブログランキングへ
スポンサーリンク




posted by あきお at 12:23| 山梨 ☁| Comment(0) | 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

DHTと毛乳頭が結合しなければ、30代ハゲに毛髪は回復します!




頭皮環境の健康!



こんにちは。ふじあきおです。


発毛・育毛が順調に進むためには
頭皮環境が健康的に整っていなければなりません。


実は、薄毛誘発物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)は
頭皮にも集まって来ます。
これが、毛乳頭と結合すると、薄毛になります。


ですから、その量が少ない方が
薄毛状態も軽くなる訳で、
そういう状態に頭皮環境を維持することも大事な要点なんですね。(^^)


筆者が、DHTをやっつけるために実践した方法は、

「こちら」

です。


「50代ハゲも6か月で治る発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお

※記事が良かったら、ポチッ!とお願いします。※
⇒⇒ 

育毛・発毛 ブログランキングへ
スポンサーリンク




posted by あきお at 12:00| 山梨 ☀| Comment(0) | 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

毛細血管が健康で血流がサラサラ流れる30代ハゲの頭皮環境。




毛細血管の健康!



こんにちは。ふじあきおです。


頭皮環境は、若干2oの厚さの世界です。
ですが、この空間で、日夜、
我々人間には想像もつかない繊細な作業が延々と行われているのです。


毛根部では、毛包に包まれて、
毛細血管から供給される栄養を毛乳頭が受け取り
それで毛母細胞が分裂して髪の毛が生まれます。


それは、血管が健康で、血流がサラサラと流れる状態で
順調に行われます。


故に、この点では、血管の健康度が重要になって来る訳ですね。
それが、ストレス過剰だったり、視神経を酷使したり
肩こりしたりだと、ちょっと問題が出て来たりします。(^^)


筆者が、DHTをやっつけるために実践した方法は、

「こちら」

です。


「50代ハゲも6か月で治る発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお

※記事が良かったら、ポチッ!とお願いします。※
⇒⇒ 

育毛・発毛 ブログランキングへ
スポンサーリンク




posted by あきお at 09:12| 山梨 ☁| Comment(0) | 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

6か月後フサフサに発毛する30代ハゲの頭皮環境の姿とは。




頭皮環境の健康!



こんにちは。ふじあきおです。


頭皮環境を、先ずは、健康にしてやりましょう。


頭皮環境が健康である、ということは、
毛根自体が活性化しているということを意味します。


そのためには、毛細血管が萎縮することなく
血液がサラサラと、そこを流れていなければなりません。


化学合成化合物の影響の少ないバランスの良い栄養が運ばれ、
毛乳頭からサクサクと吸収されている状態を言います。


また、体外からは、ヘアカラー(染毛剤)などの
脅威が取り除かれていなければなりません。


頭皮環境は、案外頑丈に出来ていますが、
実に繊細な面も持ち合わせていますから
ご主人である貴方の日頃のケアが是非とも必要なのです。(^^)


筆者が、DHTをやっつけるために実践した方法は、

「こちら」

です。


「50代ハゲも6か月で治る発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお

※記事が良かったら、ポチッ!とお願いします。※
⇒⇒ 

育毛・発毛 ブログランキングへ
スポンサーリンク




posted by あきお at 10:15| 山梨 ☁| Comment(0) | 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

何故、毛根は元気なのに30代ハゲの頭頂部に頭髪が生えないのか。




肝心なのは毛根!



こんにちは。ふじあきおです。


一般的なハゲ・薄毛状態にある頭頂部は、
毛根はちゃんと生きているくせに
肝心の頭髪の方が一向に生えて来ない状態なのです。


−−と言うか、肝心の毛根は元気なのに
頭髪は生えて来ない、と言った方が適切だと思います。


なんと言ったって、頭髪が生まれ育つホームが毛根なのですから。
これを逆さに考えると、上手く言うはずの発毛・育毛も
全然上手くいかなくなるのです。(^^)


筆者が、DHTをやっつけるために実践した方法は、

「こちら」

です。


「50代ハゲも6か月で治る発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお

※記事が良かったら、ポチッ!とお願いします。※
⇒⇒ 

育毛・発毛 ブログランキングへ
スポンサーリンク




posted by あきお at 12:14| 山梨 | Comment(0) | 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする