2018年10月02日

眼精疲労になると30代ハゲが増える理由。




眼精疲労。



こんにちは。ふじあきおです。


血流は、発毛育毛のカギを握ります。
この場合は、お話した通り、


毛細血管を通じて、毛根に髪が生える栄養が
順調に届くか否かに影響します。


ストレス過剰だったり、視神経を疲れさせやすい生活をして
眼精疲労が進むと


肩こりや前頭筋肉のこわ張りとなって
M字ハゲが誘発されやすくなります。


眼精疲労は、発毛に欠かせない栄養素である
ビタミン類やL−システインを消費するので
薄毛状態になる可能性が高まります。(・_・;)


「50代ハゲも6か月で治る発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお

※記事が良かったら、ポチッ!とお願いします。※
⇒⇒ 

育毛・発毛 ブログランキングへ
スポンサーリンク




posted by あきお at 14:00| 山梨 ☀| Comment(0) | 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

血流改善した30代ハゲの毛根部では何が起きるのか。




血流。



こんにちは。ふじあきおです。


血流の良し悪しは、頭髪が生えるか抜けるかの分かれ道となります。
理由は、毛細血管を通って栄養が
毛根にまで届くか否かを分けるからです。


たんぱく質を始めミネラルやビタミン類の補給が滞れば
忽ち、今まで黒々と元気だった髪の毛達は


一気に細くなり下を向いて、
毛穴から抜けて行くことになります。(;_;


「50代ハゲも6か月で治る発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお

※記事が良かったら、ポチッ!とお願いします。※
⇒⇒ 

育毛・発毛 ブログランキングへ
スポンサーリンク




posted by あきお at 13:14| 山梨 ☀| Comment(0) | 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

毛根が栄養を得て発毛するか栄養失調になり脱毛するかを分けるもの。




発毛するか脱毛するか、の分岐点。



こんにちは。ふじあきおです。

髪の毛が生えるのか抜けるかの分岐点−−。

考えてみて頂けたでしょうか。

では、答えを早速。(^^)

一つ目は、血流です。

栄養を運んだ血液が、あなたの身体中の血管、
特に毛細血管の中を
日夜、順調に流れているかどうか、です。

流れているならば、あなたの頭頂部の毛根は
たっぷりと栄養を受け取って
毛母細胞は四六時中活性化し

放って置いても、毛穴から
新しい毛髪が飛び出して来ることでしょう。

それが反対なら、栄養失調になった毛根からは
新しい毛髪が生えるどころか

今迄10本の指と掌で鷲掴みに出来ていた
大事な大事な毛髪が
抜け毛となって消えて行くしかありません。

これが、分岐点です。(゜レ゜)


「50代ハゲも6か月で治る発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお

※記事が良かったら、ポチッ!とお願いします。※
⇒⇒ 

育毛・発毛 ブログランキングへ
スポンサーリンク




posted by あきお at 18:44| 山梨 ☀| Comment(0) | 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする