スポンサーリンク

2023年03月18日

60代元薄毛の頭皮が痒い時の対処法とは。



痒みの対処法。



こんにちは。ふじあきおです。

筆者はかなりのフケ症なんですが、
何か頭皮が痒くなって
1日中爪先でかじりまくっている時があります。

ここ1週間ばかりもそうでした。
かじり過ぎて、頭皮全体が
麻痺するような感じになります。

恐らく髪の毛の裏側では、かじった部分が
赤くなっているでしょう。

これ、良くないです。
皮膚が炎症を起こしています。

やり過ぎると黴菌が入って
厄介なことになったりしますから
貴方も気を付けてくださいね。


こういうのって、何処かが痒い!と思って
1回かじり始めたら最後、
患部周辺に止めどもなく戦火が広がるじゃあありませんか。

かじるから痒くなるんですね。


世の中、色々な事柄についても言えていると思います。
仕事でも人間関係でもごく些細な日常でも、
ちょっとした瞬間、思わしくないことが起こります。

往々にして、貴方は、すぐ患部に手を出します。
そこから患部は治るどころか
さらに傷を深くして行くということが良く在りはしませんか?


そういう時は、一端、患部にすぐ手を出さないで、
状況を客観的によく考えてみると良いです。

簡単に患部=困った状況に近づかない。
腫れものには触らない。

頭皮が痒い時は、すぐ患部を掻かないことが鍵です。
痒いのは辛いですが、
一端はちょっと我慢してみる。

かゆみ止めの薬があったらそれを塗る。

そうしているうちに痒みは収まります。
忍耐力が養われます。(^_-)-☆

「60代になってもフサフサ状態を維持する発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお


posted by あきお at 21:21| 山梨 ☔| Comment(0) | 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: