2020年07月20日

精神安定剤と30代薄毛の抜け毛の関係。



精神安定剤と抜け毛


こんにちは。ふじあきおです。


よくあるハゲ薄毛の悩み その6

精神科で精神安定剤や睡眠剤
(エビリファイ、デパケン、マイスリー、サインバルタ、デパス等)
をもらって飲んでいる。

最近抜け毛が多く頭頂部が薄くなってきた。
精神科の薬の副作用で脱毛など
髪が薄くなることはあるのだろうか?


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


精神安定剤などの薬は、強い作用のある物質が含まれているでしょうから
髪の毛や内臓や神経系に影響を及ぼすのではないかな、とは思います。
やはり、こういう悩みは、お医者さんに聞くのが一番でしょうね。(^^)


焦らないでゆっくりと行きましょう!
本物の発毛法で。

「30代薄毛も丸9年間フサフサ状態になる発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお
posted by あきお at 07:58| 山梨 ☀| 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする