2020年03月23日

男性の魅力を作るテストステロンが、30代ハゲの温床?!




DHT。


こんにちは。ふじあきおです。

DHT(薄毛誘発男性ホルモン)は、元々
男性の睾丸で作られるテストステロンという物質なのです。
男性としての動物的、精神的機能を発揮するためには欠かせない物質です。

タンパク質合成し筋肉や骨格を作ったり
性欲を促進し髭や体毛を生やしたり

仕事をバリバリこなし、リーダーシップを発揮する男性は
この物質を比較的多めに持っていると言われています。
そのオーラからか女性からもモテる傾向があります。

そのエネルギッシュである意味強力に世界を作って来た物質が
ある物質と結合すると、今度は30代40代50代の髪の毛と頭皮環境にとって
とんでもない悪魔と化す訳です。

それは、彼らハゲ・薄毛にとり、実に悪夢の瞬間なのです。
まあ、自然界にはよくある現象のような気もします。(^^)


焦らないでゆっくりと行きましょう。
本物の発毛法で。
   ↓↓↓
「50代ハゲも6か月で治る発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお

※記事が良かったら、ポチッ!とお願いします。※
⇒⇒ 

育毛・発毛 ブログランキングへ
スポンサーリンク




posted by あきお at 09:08| 山梨 ☔| 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする