現在の閲覧者数:

2017年10月23日

薄毛治療をしている30代ハゲが、薬なしでも毛根が活性化する発毛法!




髪の毛と毛根に一番効果的なこと!



こんにちは。ふじあきおです。


髪の毛と毛根内にある毛母細胞や毛乳頭の健康には
血行が鍵を握っています。


血行を良くするために最も効果的なのが運動です。


それも、陸上選手や体操選手のような激しいトレーニングは逆効果で
息の合う友達と冗談を言って笑いながらするウォ‐キングや卓球などの
ごく軽い運動が持って来いなのです。


そして、終わったらぬるめのお湯で(40度弱くらいかな。)
お風呂でシャワーや半身浴に身体をゆったり任せるとさらに効果が出ます。


理由は、楽しいとかゆったりしている瞬間に
脳内ホルモンという細胞組織を活性化させ
人間を心身共に成長させるホルモンが出るからなんです。


その時、血管は弛緩し血液はサラサラと流れます。
髪の毛と頭皮全体に充分な栄養素が行き渡るのです。(^。^)y-.。o○


「6か月でハゲが回復する発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお

※記事が良かったら、ポチッ!とお願いします。※
⇒⇒ 

育毛・発毛 ブログランキングへ
スポンサーリンク




posted by あきお at 05:50| 山梨 ☔| Comment(0) | 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

薄毛の原因を知った30代AGAは、シャンプーより効果的な方法で増毛!




頭髪と毛根に一番大事なこと!



こんにちは。ふじあきおです。


頭髪と頭皮、毛根の健康と活性化のために何よりも大事なのが


血行


です。


そして、血行を促進、改善するのに最も効果的なことの一つが運動なのです。


運動と言っても、オリンピックやプロのアスリートのような
ハードな筋トレを含むトレーニングでは勿論なくて、


少し早めに歩くウォ‐キングや友達や会社の同僚と楽しむ
お昼のバレーボールや卓球で十分です。


と言うか、そういうやっていて楽しくて、
時間の経つのも忘れる様な運動、スポーツの方が血行改善には効果的なんです。


その理由は、身体の機能とストレスとの関係性があるからです。


ストレスには、プラスのそれとマイナスのそれとがあり
普通、仕事や受験勉強などの場合、
頑張るとか他人に勝つとかという活動エネルギーが主なので


そこからはどうしても活性酸素に代表される
身体の細胞組織の働きを阻害する物質が生まれます。
そうなると血管が収縮し、血行の流れが悪くなります


逆に、何の気なしに始めた友達や会社の休憩時間などの
リクリエーション的な
皆と冗談言いながらの遊び感覚の運動や活動だと


勝った負けたとか頑張るとかいう
身体に緊張を強いるエネルギーはほとんど生まれません。


やっていて楽しい、とか気持ちが良い、とか
そういう感情に支配される時


人間の身体の細胞組織と血管は、見事に解放され元気になり
血行は、全身をサラサラと小川の如く流れ出します。


そうなると、身体の一番隅っこに位置し
何かあれば真っ先にリストラ対象になる髪の毛と頭皮環境にも
四六時中、生育と健康に充分な栄養素が行き渡る訳です。('ω')ノ


「6か月でハゲが回復する発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお

※記事が良かったら、ポチッ!とお願いします。※
⇒⇒ 

育毛・発毛 ブログランキングへ
スポンサーリンク




posted by あきお at 13:13| 山梨 ☔| Comment(0) | 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

薄毛治療する30代AGAが、薬なしに血流改善して増毛する方法!




毛髪と頭皮環境に一番大事なこと!



こんにちは。ふじあきおです。


毛髪と頭皮環境の生育とケアのために鍵となるのが血行です。
では、血行を改善し良くする方法にはどういうものがあるでしょうか。


まず挙げられるのが、運動です。


兎に角、身体を動かしてやることです。
デスクワークや冬場炬燵に背中を丸めて手と足を突っ込みっぱなしだと
動かないので血流が滞りがちになります。


それは、血管にも良くないのです。


血流が悪くなると、心臓は、順調に流れる様にと
躍起となってポンピングを始めます。


それが、高血圧という現象になり、血管の壁に始終圧力がかかり
時間が経つにつれ次第にボロボロになって行くのです。


血管は硬くなり、血栓も出来たりします。
そして、心筋梗塞や脳卒中を引き起こします。


そのくらいになると、最早、
生育に十分な栄養素が、頭皮の毛細血管まで行き届かなくなる訳ですね。


結果として、抜け毛と脱毛が増え、
絶対避けたかったハゲ、薄毛状態ということになるのです。


こうして見ても、ハゲや薄毛と言っても
頭部だけで起きている現象とみるのは大きな間違いであることが分かると思います。('ω')ノ


「6か月でハゲが回復する発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお

※記事が良かったら、ポチッ!とお願いします。※
⇒⇒ 

育毛・発毛 ブログランキングへ
スポンサーリンク




posted by あきお at 10:41| 山梨 ☁| Comment(0) | 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする