2020年01月22日

30代ハゲのボロボロになった頭皮環境を6か月掛けて回復させてやると…。




ボロボロになった頭皮環境。



こんにちは。ふじあきおです。


お話しして来た通り、発毛・育毛作業と言うのは
ボロボロに疲弊した頭皮環境を
長期入院させて、ゆっくりと療養させてやるようなものです。


決して、よくある発毛サロンや育毛クリニックなどで
大金を叩いてまで無理やり毛髪を
頭頂部にくっつけることではありません。


どんなに奇麗に皮脂を取り去っても
増毛を謳って無理やり植毛しても


人工的な無機質なやり方一辺倒では
頭皮環境を傷つけることは在っても
本来の発毛サイクルを取り戻すことは出来ません。


先ずは頭皮環境を治療してやること。
ゆっくりと時間を掛けて
疲れ果てた頭皮環境を回復させてやる。


全てはそこからです。(^^)


焦らないでゆっくりと行きましょう。
本物の発毛法で。
   ↓↓↓
「50代ハゲも6か月で治る発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお

※記事が良かったら、ポチッ!とお願いします。※
⇒⇒ 

育毛・発毛 ブログランキングへ
スポンサーリンク




posted by あきお at 10:44| 山梨 ☁| 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

薄くなった30代ハゲの頭に頭髪を回復させるためには…。




ボロボロになった頭皮環境。



こんにちは。ふじあきおです。


信じたくないくらいに薄くなった貴方の頭に
再び往年の頭髪をフサフサに回復させたいなら


先ず、そのボロボロになった頭皮環境を
頭髪の束が生まれるような環境に整えてやる必要があります。


まあ、化学肥料や作物の作り過ぎで痩せ細った畑や田圃を
肥やしを与え、水を入れてやり、鍬を入れて
栄養一杯の土壌に耕し直すようなものです。


それをやらないで、焦って市販のシャンプーや育毛剤に頼ったり
発毛サロンなんかに飛び込んで


行き過ぎた皮脂除去を大金を払ってまで信奉したりするから
生えて来るものも、二度と生えて来ない、
ということになるんです。(;一_一)


焦らないでゆっくりと行きましょう。
本物の発毛法で。
   ↓↓↓
「50代ハゲも6か月で治る発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお

※記事が良かったら、ポチッ!とお願いします。※
⇒⇒ 

育毛・発毛 ブログランキングへ
スポンサーリンク




posted by あきお at 09:28| 山梨 ☁| 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

毛髪が一本も生えないくらいボロボロになった30代の頭皮環境。




ボロボロになった頭皮環境。



こんにちは。ふじあきおです。


今、貴方の大事な大事な毛髪が4分の1〜5分の1に
激減するくらいボロボロになってしまった頭皮環境を


この際、焦らないで腰を落ち着けて
一度しっかりチェックしてやり


以前のように無理せずとも
次から次へと、自然の健康的なサイクルで
髪の毛が生え変わるそれに回復させてやりましょう。


ボロボロになるほど、暫くの時間、何かの因子・要因が加わったから
フサフサの毛髪を常時保っていた頭皮環境の発毛サイクルが
狂ってしまったのです。


そこを突き止めないでいて
焦ってタッピングや市販の育毛剤・塗布液や
プロペシア・ミノキシジルなんかを


やたら使用したとしても
余計身体に無理強いをするだけの結果になってしまいます。


一回狂ったリズムは、その原因を突き止めて
根本から治療しなければ元には戻りません。(^^)


焦らないでゆっくりと行きましょう。
本物の発毛法で。
   ↓↓↓
「50代ハゲも6か月で治る発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお

※記事が良かったら、ポチッ!とお願いします。※
⇒⇒ 

育毛・発毛 ブログランキングへ
スポンサーリンク




posted by あきお at 12:07| 山梨 ☁| 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

薄くなった30代ハゲの頭皮環境に再び頭髪が生えるようにするには。




頭皮環境。



こんにちは。ふじあきおです。


発毛・育毛作業は、兎に角、焦らないで行きましょう。
頭髪を回復するために焦りは禁物です。


まずは、DHTや汚れ、埃、過剰な皮脂などで
悲惨に荒らされていた頭皮環境を
再び髪の毛の生える土壌へと整えてやりましょう。


そのためには最低3〜6か月の時間が必要なのです。
一度荒野と化した頭皮環境は、そう簡単には元に戻りません。
身体に負った傷が癒えるのと同じです。


フサフサだった頭髪がボロボロになり
おまけに3分の1に減るということは
頭皮環境にとっては、それこそ一大事なんです。


貴方が何か大病をして、
何カ月も入院した場合を考えてください。


病気が癒えて元気な身体となって退院するまでは
お医者さん、看護師さんの世話、よく整えられた栄養と
ゆっくり休めるベッドが必要です。


だから滅茶苦茶になってしまった頭皮環境も
一度入院させてやる必要があります。(^^)


ゆっくりと行きましょう。
本物の発毛法で。
   ↓↓↓
「50代ハゲも6か月で治る発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお

※記事が良かったら、ポチッ!とお願いします。※
⇒⇒ 

育毛・発毛 ブログランキングへ
スポンサーリンク




posted by あきお at 10:11| 山梨 ☁| 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

30代ハゲが、薄くなった頭皮環境と毛髪を回復するコツとは。




焦らないこと。



こんにちは。ふじあきおです。


焦らない。


この一点をマインドセットして発毛・育毛の実践をして行くと
遠からずの日にかなりの高確率で
薄くハゲハゲ状態になった貴方の頭頂部に


往年の3分の2or往年以上の毛髪の束が戻って来ると思います。


焦らない、ということは
頭皮環境や毛髪自体を大事にすることと同義なのです。


恐らく人間の育児も同じことでしょう。


焦って育てて、身体だけは大きくなって
良い学校に入って
一流企業に入社したとしても


精神の未熟児が残っては
育児に成功したことにはなりませんから。


発毛・育毛も同じです。(^^)


ゆっくりと行きましょう。
本物の発毛法で。
   ↓↓↓
「50代ハゲも6か月で治る発毛法は」
 ⇒
「こちら」
  (最新版アップしました!)

■□「ご質問・ご意見は」■□
  ⇒
「こちら」

ふじあきお

※記事が良かったら、ポチッ!とお願いします。※
⇒⇒ 

育毛・発毛 ブログランキングへ
スポンサーリンク




posted by あきお at 08:53| 山梨 ☁| 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする